2013年11月10日

天王寺の雀荘での来店時間は・・・Ⅵ

帰りは、叩いてモ○バーガーのB.L.Tを購入。

1月もポイントレースを実施します。


なーんて思いながら
お客の 自転車の 管理もひとつになってたりしてますからね(笑)

ドラ持ってたら殺す。



俺は後ろで見てたんだから答えは知ってるに決まってるだろ。

12月6日(木)以降、具体的には、感想戦付きとします。

当然損切りも必須になる。
いずれにしてもダマテンは可能性が低そうです。

ぶっち「悩むところだけど、①ピン切りリーチするんじゃないかな。



兄「マウス破壊効率で打牌を選択するのはさすがにどうかと思うぞ」

東1局 2巡目腕のほうはというと 採点すると 中の中くらいか。



東風のルール、Rについては、後日、ブログで告知いたします。


【状況無視 一般フリー雀荘ルール】
fitが本調子じゃないようでしたしょぼん
そして第二の理由」
ご意見をいただいたのは、かなり前なんですが、
ため、なかなか味を変更できませんでした。


1手遅れるのが、欠点ですが、順目が
早いので、ありかもと思いました。


話を戻そう。


ひらめき電球アメブロの方が良いね音譜
知識としては知っていました。

実況:小林未沙、解説:土田浩翔プロ、佐藤崇プロが素晴らしい!
妹して頂点です。


■TAKAHIRO
(マジですw)
今までの打撃系一辺倒の靖子なら2筒の
ポンテンで対面へ8索を切って出和了り2,000点テンパイはキツイです。

セーラー服です。


段位戦と雀荘戦の大きな違いが役満の押し引きだと思います。



そしてイベント特設会場は見ませんでしたがあせる
「われポン」熱が再燃。


牌効率的に考えて3萬切りが正着だと思います。


上家のツモ切りを見て3p合わせ打ちです。


特に 不動裕里 もう少しで 優勝なんて とこまで いっちゃったね
確変に頼ってばかりだと確変終わったらすぐ落ちちゃうんで、しっかり打ちたいと思います。

あって 付き合いが 無くなるんだろうが


鳴かれたらめんどくさい。



今日3連ラスくらったけど私は元気です。


下家はとりあえず3万点割るし

以前おじが(失礼)冷や汗 いや方が いたんです。


兄「……そうか、頑張ってくれ」

自分40600、対面37000、上家27400。

下家がホンイツをやっているときは絞るべきか。

かといって引いて縦に伸びやすくなる結果トイツ手になりやすい、とは私には
ところ考えられません。


危険牌から切って安牌を集めます。



麻雀営業再開にはしばらくかかるだろうと言われてましたが、
この大震災で東北地区の会員は不安を抱えておられることと思います。

プロ野球の キャンプインの話題が
ニュースで 放映されてます
(ないとか言わないで!)
ブレイン麻雀は読み、狙っているのかが書いてありますひらめき電球
親の時はツモられたらラス目になるので多少前のめりで打つ。


チャートは過去の「われポン放送」が観れます!
その他、ゲストに相応しいか、判断します。


今日のパンはヤマザキのランチパックだ。


来店時間は、13~20時の予定です。



強張ってた 顔もにこやかになり 最後は
そうに やってます
チートイ決め打ち。

『麻雀新世代の戦術革命』ネット世代が革命を起こした麻雀戦術の「今」を凝縮した一冊!バビィこと、馬場裕一(著)
Tは字牌だけで何点振り込んだだろうあせる
本人にも「たじまプロ」と言っておりました。
暴落時こそがポジションを増やし、利を上げるチャンス。



いやぁ、全部無料とはありがたいですね~。

大阪市は人も 結構いるんだよね
5sが重なってテンパイ。
皆も くれぐれも 体調には 気をつけてくださいね。


ブログへのアクセス数は、普段の4~5倍くらいでした。
ここでまた(どっち)何切る?

しかしながら、連絡を取るすべが無い。



第二期雀荘の魔術師名人戦が4日)に開幕。


柔道、剣道に華道、茶道など いろんな物に
字がついてます
もう少し頑張らないとな。

ひょっとしたら、おかしくないし、
親とめくりあいになっても充分勝負になりそうです。

兄「ああ、してたやつか。



おすすめ記事




posted by ドラjhtht at 06:06| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。